イクメンランナー

育児と仕事を両立しながらマラソンも頑張りたい20代のパパのブログ

ベビーカー マラソン大会

ベビーカーOKのマラソン大会!印西スマイルマラソン

更新日:

先日、ふとFacebookのタイムラインを見ていたら、

ベビーカーでも参加できるマラソン大会

という文字が目に入ってきました。

サナダ
これは出てみたい!

と思い早速どんなマラソン大会なのかを見てみました。

スポンサーリンク

印西スマイルマラソン

ベビーカーでも参加OKの大会は印西スマイルマラソン

2017年2月12日(日)に開催されます。

そしてこれが第1回大会です!

日本初の移住促進型マラソン

印西スマイルマラソンは日本初の移住促進型マラソン大会だそうです。

印西市は5年連続で住みよさランキング1位にも関わらず、まだまだ知名度が低いためPRの一環としてこの印西スマイルマラソンが生まれたそうです。

スマイルの部

スマイルの部とは視聴覚障害の方や、車いすの方ベビーカーを押しながらなど誰でも参加ができるようにするために設定された部門です。

今回私がこの大会にきっかけを持った「ベビーカーOK」に加え、以下のような方々も参加OKだそうです。

  • 視聴覚障害の方の参加歓迎
  • 車いすの方の参加OK
  • ベビーカーを押して赤ちゃんと一緒に参加OK
  • 仮装での参加OK
  • パフォーマンスしながらの参加OK

と誰もが参加できる環境を作り、万人を受け入れる印西市の姿勢を示しているそうです!

コースも嬉しいフラット

国道464号線を使った、アップダウンのないフラットなコースで、とても走りやすいのが特徴!

さらにカーブは折り返しのみで安心安全の高速コースだそうです。

確かにベビーカーでカーブが何回もあったら危ないし、しんどそう。。。

安心安全な上にベビーカーなしでも記録の狙いやすい嬉しいコースですね!

スポンサードリンク

ベビーカーを押しながら走ってみたい

2015年に「ベビーカーを押しながらハーフマラソンを完走!ギネス記録を更新!」というニュース記事を見ました。

そのときに「これやってみたい!」って思ったんです。

でも日本だとベビーカーで走るバギーランがあまり普及してなかったり、出来る場所が限られたり、そもそもベビーカーで出れる大会がないからモチベーションも上がらないなって思ってて、バギーランをすることはありませんでした。

しかし!

今回この大会を見つけて、また「やってみたい!」という思いが出てきたんです。

でもスマイルの部はそういう部門じゃない

この大会で設立されているスマイルの部は誰でもマラソンを楽しめるようにするための部門です。

ベビーカーを押しながら速く走るための部門ではありませんw

ですので、スタートも最後尾のブロックからです。

ブロックはA~Eブロックまであり、スマイルの部はその後ろにSブロック。

そしてEブロックの目安は完走タイムが3時間以上です。

確かにベビーカーを押しながらハーフマラソンを走るのは私自身初めてのことですが、さすがに3時間もかからないと思います。

それに最後尾スタートでベビーカーを押しながらガンガン前を抜いていけるはずがありません。。。

ですので、大会本部に問い合わせてみました。

大会本部に問い合わせ

私の問い合わせ

ご担当者様

ベビーカーでの参加はスマイルの部のみでしょうか?

ベビーカー無しでハーフマラソンを70分くらいで走れるのですが、通常のブロックからスタートはできないでしょうか?

という問い合わせをダメ元でしてみました。

大会本部からの返答

お問い合わせありがとうございます。

ベビーカーでの走行に関しては、基本的にスマイルの部での参加を推奨しておりま
す。
これは赤ちゃんと周囲のランナーに対する安全面の配慮によるものです。

具体的には上位ブロックであるほど、スタート時の混雑と接触が多くなることが予想
され、赤ちゃんへの物理的な影響が懸念されます。
また周囲のランナーが躓いて転倒する可能性も併せて高まると考えられます。

厳密に禁止ではないため、あくまで推奨という形にはなってしまうのですが、ベビーカーで赤ちゃんと一緒に走られる場合はスマイルの部への参加をおすすめして
おります。

もし通常ブロックで走られる場合はどうか周囲に配慮いただき、ご本人さま、赤ちゃん、周囲のランナーの皆さまが安全に楽しめるようご協力頂けましたら幸いです。

大会へのご参加お待ちしております。

このような回答を頂きました。

驚いたのが、ベビーカーでの参加が厳密には禁止でないということ。

本当にダメ元だったので、まさか通常のブロックでも参加可能とは思いませんでした。

この返信を頂き、スマイルの部へエントリー!

この返信を頂き「ごもっともだ!」と思い、とりあえずスマイルの部にエントリーしました!

そもそもベビーカーを押しながら小走りくらいは有りますが、本格的に走ったことがないし、どれくらいのペースで走れるのかも全く分かりません。

そんな中、いきなりベビーカーで本気で走ったら危ないですよね。

だから

我々は無理をしない! byふなっしー

我々は無理をしない

ということで、今回はスマイルの部でとりあえずエントリーしてみました!

前週の別府大分毎日マラソンには参加すると思うので、翌週ならスマイルの部がちょうどいいですよね。

まだ日程的に参加できるかはまだわかりませんが。。。

それに2月だと風邪も流行っていて、私の体調管理だけでなく、おマメの体調管理まで出来てないと出れないですし。。。

スタートラインに並ぶのが一番大変そうですが、ゆっくり楽しみながら完走できたらなと思います!

まずはランニング用のベビーカーを用意せねば

さすがに今持ってるベビーカーでは走れそうにないので、ランニング用のベビーカーを近々購入しようと思います!

今、普段使っているコンビのベビーカーで走ると、ある一定のスピードを超えるとタイヤが「ガタガタッ」ってなって進めなくなりますw

安全面も考えて、ちゃんとランニング用のベビーカーを用意しないとですね。

購入したらまた追記します!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめの記事

1

赤ちゃんって何かと肌トラブルが多いですよね。 ウチのおマメも生まれて間もない頃から様々な肌トラブルを制覇してきました。 おむつかぶれ 乾燥で肌がカサカサ 乳児湿疹 指しゃぶりで指がアカギレ よだれで肌 ...

2

子供が生まれてから何かと飛行機に乗る機会が増えました。 東京に住んでいて、私と妻の実家が兵庫と秋田なので、帰省の際には飛行機を利用するようになったんです。 新幹線でも行けないことはないのですが、さすが ...

-ベビーカー, マラソン大会

Copyright© イクメンランナー , 2018 AllRights Reserved.