イクメンランナー

育児と仕事を両立しながらマラソンも頑張りたい20代のパパのブログ

マラソン大会

福岡国際マラソンに出場!育児、仕事、趣味の3本立て

投稿日:

fukuoka-kokusai-15

先日福岡国際マラソンに出場してきました!

昨年、福岡国際マラソンのA標準を突破したため、今年はAグループでの出場。

この福岡国際マラソンは今年1番目標としてきた大会でした!

スポンサーリンク

目標とか結果とか

fukuoka-kokusai-03

目標

昨年も出場した福岡国際マラソン。

昨年はBグループスタートで

サナダ
いけるところまでいってやろう!

と張り切って突っ込んでいき、中間点で撃沈(笑)

今年は無理せず自己ベストを目標に取り組んできました。

なので前半は抑えて、後半勝負!って感じの作戦でいくことに。

結果

結果は2時間26分58秒。

自己ベストには25秒届きませんでしたが、セカンドベストでした!

この大会のA標準が2時間27分のため、来年もAグループで出場するために最後は必死のスパート(笑)

なんとか2秒切って滑り込めました。

もちろんスペシャルドリンクはおマメ仕様

fukuoka-kokusai-05

Aグループだとスペシャルドリンクが置けます。

なので、おマメ仕様でいきました。

参考にならないかもしれませんが、作り方は「スペシャルドリンクの給水ボトルの作り方」をご参考ください(笑)

おマメバージョンは30キロと36キロに設置。

fukuoka-kokusai-11

写真は回収しておマメと一緒にゴール(笑)

スポンサードリンク

育児、仕事、趣味の3本立て

この1年間のテーマは「育児、仕事、趣味の3本立て」でした。

走る時間が作れなかった

自己ベストを出したのは昨年の10月末。

この時はおマメが生まれていましたが、まだ入院中で家に来る前でした。

なので、走る時間は普通に作れていました。

おマメが家にやってきたのは11月頭。

12月からサラリーマンを辞め、フリーランスとして働きながら育児のスタート。

もうこの頃からほとんど自分の練習が出来ていませんでした。

2月はそれまでの貯金もあり、フルマラソンを2時間27分台で走れましたが、3月くらいから徐々に走れなくなり、4月のフルマラソンでは2時間50分台。

さらに6月のハーフマラソンではワースト記録の更新。

正直もうフルマラソンの自己ベストを目指すのは無理じゃないかと思いました。

夫婦で話し合ってスケジューリング

それでも練習時間を少しでも作りたかったので妻と話し合い、お互いのスケジュールを調整するようにしました。

それまではお互い家に居れる時は家に居るという暗黙のルール(笑)がありました。

でもお互い子育ても慣れて一人でも十分看れるようになっていたので、お互い週に1回1人でおマメを看る日を作ることに!

なので週1回練習時間の確保が出来るようになりました。

もちろんお互いフリーランスなので、急に仕事が入ることもあります。

それでも前より練習できるようになったし、ちゃんとスケジュールを決めることでダラダラ過ごす時間が減ったのでちゃんとスケジューリングをして良かったです!

9月からトレーニング開始

スケジュールを上手く合わせていくことによって、9月から少しづつ練習が出来るように。

この時は今回のフルマラソンのペースより遅いペースで5キロも走れませんでした(笑)

でも徐々に走れるようになり、10月末の水戸黄門漫遊マラソンで2時間30分切りを達成。

そして、今回の福岡国際マラソンで自己ベストまでもう少しのところまで戻してこれました。

色んな方に支えられて

本当にこの1年間は色んな方に支えられてやってこれたと思います。

妻やおマメをはじめ、私と関わる全ての方に感謝です。

本当にありがとうございました!

そしてこれからも宜しくお願い致します!

まとめ

「育児、仕事、趣味の3本立て」についてもっと書こうと思ったんですけど、まとまらない感じになってしまいました(笑)

またの機会に書こうと思います。

次のフルマラソンは別府大分毎日マラソンを予定しています。

今度こそ自己ベストを目指して頑張ります。

もちろん仕事と育児も頑張ります(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめの記事

1

赤ちゃんって何かと肌トラブルが多いですよね。 ウチのおマメも生まれて間もない頃から様々な肌トラブルを制覇してきました。 おむつかぶれ 乾燥で肌がカサカサ 乳児湿疹 指しゃぶりで指がアカギレ よだれで肌 ...

2

子供が生まれてから何かと飛行機に乗る機会が増えました。 東京に住んでいて、私と妻の実家が兵庫と秋田なので、帰省の際には飛行機を利用するようになったんです。 新幹線でも行けないことはないのですが、さすが ...

-マラソン大会

Copyright© イクメンランナー , 2018 AllRights Reserved.